色を味方に

21歳女子大生。色が大好きで色彩検定2級を取得しました!色の魅力を伝えたく、「色を味方に」つける方法を紹介しています。

茶色(ブラウン)ってどんな色?<性格・恋愛>を分かりやすく解説します。

いつも見ていただきありがとうございます。

今回もさっそくいきますよ~

はじめに

f:id:kalako0221:20181108094640j:plain

だんだん終わりに近づいてきた色の解説シリーズ!

今回は「茶色ってどんな色?」です。

ブラウンヘアーや服にも人気な色ですよね。

みなさんも何気なく取り入れているのではないでしょうか?

ぜひ茶色のことをもっと知ってくださいね。

 

 意味

f:id:kalako0221:20181107214315j:plain

茶色が好きな人の特徴は、安らぎをや落ち着きを感じさせる雰囲気、精神的に熟成された人が多いです。

 

茶色が好きな人は、昔ながらの年配者やおじいちゃん気質があり、安らぎや優しさを持っています。

BARでお酒をたしなんだり、カフェやおしゃれな店での時間を好む大人な人達が多いです。

人間とのコミュニケーションを楽しみますが、それ以上に自分が過ごす時間や空間を大切にする人達です。

 

茶色は大地の土の色なので、さまざまな運気を育てる力がある色です。

地味な色というイメージが強いかもしれませんが、全体的に運気の上げたい方には、おすすめの色です。

どの運気も、まずは土台作りが大事ですよね。
そんな茶色は、思いもよらないパワーを発揮してくれることでしょう。

 性格

f:id:kalako0221:20181107214352j:plain

茶色を好む人は、自分の考えをしっかり持っていて落ち着いた雰囲気を持っています。緊張感を人に与えないので、一緒にいてリラックスできる人です。

一見、無口で話し下手ですが、自分の意思は強く持っていています。

自分の意見を求められた時には、しっかりと自己主張します。

自分が納得がいかない限り意見を曲げないので、頑固者や融通が利かないという一面があります。

 

また、変化を嫌うので新しいことにチャレンジするのが苦手です。

現状維持で安定を求める傾向があります。

スタミナと忍耐力を持っているので、仕事は最後まで責任を持ってやり遂げます。

そのため、周りからは信頼を得やすく、頼りにされることが多いです。

 

趣味では、園芸や自家菜園などの土いじりを好む傾向があり、自然とふれあうことで喜びを感じます。

茶色が好きな人は地味で暗いイメージがあるかもしれませんがそのイメージは間違いです。

実際には、人を包み込む暖かなオーラの持ち主なのですよ。

茶色が好きなあなた!

大人びた考えをしていると言われてきませんでしたか?

大人の考え方や対応の出来る、茶色が好きなあなたの周りには人が集まり、そんな人たちを暖かく包み込もうという性格をしているのです。

 

 

心情

f:id:kalako0221:20181107214435j:plain


茶色が好きな人は、衝動を良くも悪くも備えています。
この衝動をコントロール出来ないと、マイナスに働き、浪費や暴力など、トラブルの原因になります。

衝動には注意が必要ですね。
逆に「衝動」をコントロール出来れば、様々な性質がプラスに働きやすいので、それが柔軟性や包容力になりますよ。

 

やはり「衝動」をコントロールするかが重要になってきます。

よく、最近の若い子が切れやすいとか、怒り方を知らないと言われるのにも、それが原因だったりするんですよ。

 

とっても現実主義ですから理想を並び立てて人を引っ張るカリスマ性には欠けるところがあります。

しかし、地に足をつけた生き方をしているので安心して人付き合いの出来る人です。

深層心理の中では人のことよりも自分を!という部分があり、時々その部分がひょこっと表に出てしまうことがあります。

 

仕事などでも評価を求め結果を求めますので、一生懸命に突き進むので、それを違う考え方や甘い考え方をされて邪魔をされることを嫌います。

茶色が好きな人は承認欲求が強い人が多く、人を大切にし目の前のことに一生懸命します。

そして誰でも人に褒められたい、認められたいと思うことも・・。

 

恋愛

f:id:kalako0221:20181107214514j:plain

茶色が好きな人の恋愛の特徴はズバリ、好きな相手にだけ見せる自分は弱い自分ということです。

基本的にはとってもプライドの高いため、恋愛をしていても自分が正しいと思えば意見を言います。

そして、やりたいことがあれば自分が満足いくように誘導させていきます。

 

人よりも自分という性格をここでも顔を覗かすのですが、心が弱っている時や悲しい時、辛い時の自分は恋愛をしている人にしか見せません。

人前では虚勢を張ってでもプライドを高く維持しますので、余計に心身が弱ってしまいます。

それでも、可愛げのある言動でのプライド誇示ですから、相手からも愛されますから安心してくださいね。

 

茶色が好きな人の情熱が人を傷つけることにならないように、相手の顔色を見たり、愛情表現を増やしながら接していきましょう。

 

茶色が好きな人は、やさしく、包み込むような包容力があるため、女性からも頼りにされますし、年下の女性から好かれる傾向があります。
しかしながら、本人は落ち着いた恋愛を好むため、近しい年齢の人や、若くとも落ち着いている人と恋愛関係になる傾向があります。

 

人の心を読み取る力に長けているため、恋愛を成立させるためのコミュニケーション能力も高いです。

オーラの性質がマイナスに働くと、相手よりも自分の気持ちややりたいことを優先させたり、衝動的に感情をぶつける事があります。

それが暴力などに発展しやすいのも茶色が好きな人です。

茶色が好きな人は、やさしくさや包容力を持ちながらも受け身で奥手の人が多いです。

 

 

いかがでしたでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

最近コメントを頂くようになりました。

本当にありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

~質問・感想・要望はお問い合わせフォーム・コメント・TwitterのDMにてお受けしております~