色を味方に

21歳女子大生。色が大好きで色彩検定2級を取得しました!色の魅力を伝えたく、「色を味方に」つける方法を紹介しています。

2019年金運がアップする財布の色の選び方!

 

f:id:kalako0221:20181202225257j:plain

はじめに 

みなさん一度今使っている財布を見てみてください。

その財布はいつから使っていますか?

今使っている財布の状態はいかがですか?

財布の替え時っていつなんだろう?と思っている人も多いのではないでしょうか。

 

ぜひ、このブログを読みながら財布を取り出してみてほしいのですが・・・、

自分の財布を見てみてください。どんな状態ですか?

新品のようにキレイ、少しキズがついてる、なんだかクタクタ・・・人によって色々だと思います。

 

また何年くらい財布を使っていますか??

1年?2年?それとも5年や10年でしょうか?

 

実は財布にも替え時ってのがあります。

ちなみに風水でいわれている財布の寿命は1,000日と言われているんですよ。

約3年という期間になりますね。

 

しかし、財布が汚れていたり、くたびれていたり、変色していたり・・・と、清潔な状態を保てない場合は今すぐにでも!

今すぐにでも新しい財布に変えましょう。

 

なぜ、清潔な状態を保てていない場合はただそれだけでパワーが弱まるからです。

金運を呼び寄せる力が減っちゃうからです。

 

2019年、金運があがる財布の色は?!

f:id:kalako0221:20181202215732j:plain

財布を選ぶ時に多くの人が悩むのが色・カラーですよね。

その時に私は風水で色・カラーを選ぶことをおすすめします。

風水で色・カラーには大きな意味があります。

そのため、財布の金運に密接に関わってきます。

 

ただご注意したいのがどの風水を信じるか?ということです。

日本風水と中国風水では全く色の意味合いが異なります。

色の意味を伝える前に・・。

 

財布を買うのはいつがいい?

f:id:kalako0221:20181202215832j:plain

財布を購入したら、いつから使おうかな?どうしようかな?と思う人も非常に多いでしょう。使い始めの時期を見ていきましょう。

 

春財布は「張る財布」とも言えることから縁起がいいとされていますが、 秋財布といって秋に財布を使い始める方も増えているんですよ。

 

秋という漢字は「空き」「飽き」をイメージさせるため、縁起が悪いと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、田畑の収穫時期や様々な種類の果物が食べ頃の時期を迎える「 実りの秋」でもあります。

 

そんな理由から最近では、秋に財布を使い始める秋財布は縁起がいいとも言われているんです。

とはいえ、春財布と秋財布とどっちがいいの?と迷ってしまうかと思うので、それぞれどんな人におすすめかをまとめてみました。

 

春に財布を購入することは昔から縁起が良いとも言われています。

春だと張るという意味合いでお金もザクザク稼げるとも言われていました。
春は立春の2月4日~3月4日までの期間となります。

春財布がおすすめな方は、・入学・進級・昇進など春の節目に変えたい方です。

秋といえば、収穫の時期になります。そのため、この秋に財布を使うのも縁起がよいといわれています。

秋なら9月23日の秋分~11月24日までの期間となります。

秋財布がおすすめな方は・借金がある方・金運がよくない方です。

 

みなさんはどちらに当てはまりますか?!

 

誕生月

自分が生まれた月は、そのパワーがアップします。

ぜひ自分自身への誕生日プレゼントに財布を考えてみてはいかがでしょうか?

 

財布の色の選び方

f:id:kalako0221:20181202220326j:plain

みなさん風水はご存知ですか?

風水とは、今から約四千年前に中国で発祥した、「気」の力を利用した環境学のことであります。

そういうと難しく聞こえるかも知れませんが、風水とは、衣・食・住、行動など、自分の環境すべてを使って運を開いていく、いわば、開運のための環境学なのです。

 

「環境が運を決める」これが、風水の基本的な考え方です。

 

実は「色」というものはそれぞれ固有の波長があり、おもしろい事に、色ごとに持つエネルギーが異なります。

「色=エネルギー」であり、その「色」が持つエネルギーは人にも大きく影響を与えるといわれています。

 

つまりは、自分に合った「色」を身に付ける事で「気」の流れが良くなる、という事なんです。

お金の流れをつかさどるお財布は、金運とは切っても切り離せない存在です。

そんなお財布の色は、もちろん運勢にも大きく影響します。

 

色というものが、私たちの心理状態へ与える印象について、考えたことはあるでしょうか?

おそらくほとんどの人が、色を「ただの色」として認識しているかと思います。

 

ですが、人の心というのは、無意識に色の影響を受けているのです。

普段なにげなく見ている色でも、そこには人の心理や神経に影響するメッセージが込められているんですよ。

 

赤色の財布

赤色の財布はお金を燃やす色とされ、お金の出入りが非常に激しい色です。

日本では赤字になる色と言われています。

財布の色ではNGな色としてよく知られており、風水ではお財布に持ってはいけない色として扱われます。

 

一方で、赤色の持つエネルギーとパワーは、やる気や決断力をもたらすとも、金が溶けてお金の流れが活発になるとも言われます。

人間関係でもエネルギーが強い人は頼もしくもあり、一緒にいるとペースが乱れて疲れることもありますよね。

そう考えると、赤色の財布は、ご自身もエネルギッシュでパワー負けしない人にはおすすめかもしれません。

 

なお、赤色は2019年のラッキーカラーとされていますが、赤は財布の色としてはあまりおすすめできません。

 

赤色についてもっと知りたい方はこちらも

オレンジの財布

赤色と黄色を混ぜて作るオレンジ色は、「火」なのか「土」なのか考えが分かれるところですが、どちらの色味に近いかで意味合いが変わると考えて良いでしょう。

 

赤に近いオレンジ色は、赤色の財布と同じく金運を燃やすと言われています。

 

黄色に近いオレンジ色は、黄色の財布と同じく支出が増えるとされています。

黄色と同じく「土の気」と見る人も多く、旅行運や子宝運や、積極的に楽しむ・幸せになろうとする効果もある色ですよ。

 

赤色に近いオレンジを選ぶか黄色に近いオレンジを選ぶかで意味が変わりますよ~

 

オレンジについてもっと知りたい方はこちら

 

黄色の財布

黄色の財布は金運の効果がメチャクチャ高い色です。

たくさんのお金を呼び込むことができますが、出て行くお金も非常に多くなるようです。お金の出入りが激しくなる色です。

影響力が強いのでNGともいわれています。

 

風水といえば「西に黄色」が有名なこともあり、黄色い財布も金運を上げてくれると思いきや、一時収入が増えることがあっても支出が多くなるため、おすすめではありません。

黄色は、「遊び」や「楽しみ」という気を持つ色のため、黄色い財布だとお金もすぐに遊びに出かけてしまうそうですよ。

 

ただ、黄色の中では、落ち着きのある山吹色はそうした心配をしなくて良いとのこと。黄色がお好きな方は参考になさってください。

金運効果のある財布の色というときは、外側の色を指していますが、財布の内側の色も金運では重要な要素です。

いうなれば、財布の内側はお金が直接触れる部分ですので、居心地の良さを左右するのですね。

 

外側が黄色の財布は支出が増えてしまいますが、内側が黄色い財布は、金運パワーを発揮する最強カラーです。

しかし、外側の色も気に入って、さらに内側も黄色なんてお財布、探そうと思って探せませんよね。

そんなときは、黄色の紙やカードを入れるだけでもOKですよ。

 

黄色についてもっと知りたい方はこちら

 

緑色の財布

あの占い師・ゲッターズ飯田さんが、イチオシの色としているそうですよ。

色自体に大きな金運を呼び込む力はありませんが、着実に全ての運が伸びていく色と言われています。

 

また自分自身が頑張れば頑張るほど、それに見合ったものがやってくる財布の色と言われています。

緑は、そのまま「木の気」を持つ色ですね。

 

「木の気」は仕事運を司っており、緑色の財布にも仕事運や才能運を上げる効果があるといいます。

金運や財運を直接上げる力は弱いですが、仕事運に恵まれて、コツコツと堅実な生活を約束してくれる色ですね。

 

緑のついてもっと知りたい方はこちら

 

青色の財布

青色は水を表していて、お金を流す色と言われています。

そのため、こちらもNGな色と言われています。

 

青色は、黒色と同じく「水の気」を表していますが、財布の色としては絶対避けたほうが良い色と紹介されていることが多い色です。

その理由としては、節約傾向が強まり、お金に嫌われるため、出費も抑えられるけど入ってくるお金も少なくなるからと言われますね。

 

青色についてもっと知りたい方はこちら 

 

 最後に

いかがでしたでしょうか?

まだまだ紹介したいのですが、文字数が多くなってしまうので次回にします・・。

明日更新するのでお楽しみに~

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

~質問・感想・要望はお問い合わせフォーム・コメント・TwitterのDMにてお受けしております~