色を味方に

21歳女子大生。色が大好きで色彩検定2級を取得しました!色の魅力を伝えたく、「色を味方に」つける方法を紹介しています。

ピンクの心理効果!<恋愛・ビジネス・心情>を分かりやすく解説。

f:id:kalako0221:20181029091619j:plain

 

はじめに

みなさんピンクときくとどんなイメージを持ちますか?!

 

実はピンク色には素敵な意味が沢山あります。

「無条件の愛と気遣い」「女性らしさ」「やさしさ」「配慮」「無邪気」「甘え」などどです。

 

 

そこで今からピンクの心理効果について話していきますね。

ピンクを身に着けることで、同時にありのままの自分を受け入れることができるようになりますよ。

 

 

 

ピンクの効果

f:id:kalako0221:20181029091025j:plain

ピンクは女性ホルモンのバランスを整え、女性らしさをアップする効果がありますよ。最近、男性でもピンクを好む人が増えていますよね。

もしかすると、男性の中の女性性が強くなってきていることが影響かもしれませんね。

 

また、ピンクには心と体を若返らせ、人生に張りを与える効果もあります。

桜や梅の木が世界でも高い評価を貰い、世界各地で埋められていますよね。

ピンク色の印象は国を越えて、見る人を和ませ、優しい気持ちにさせてくれる色なのです。

 

また、合コンやお見合いパーティーなどで、柔らかいピンク色のワンピースを着ている人は、女性らしくかわいらしいイメージを連想させるのではないでしょうか?!

 

ピンクは女性らしさを引き出す色です。

そして子宮の色であるピンクは、自然と母性的な愛情や優しさを引き出してくれます。

 

愛がテーマのピンクは、自分が与えるとともに、愛を受け取ることも促してくれます。

そしてピンクは、無邪気な面や寂しがり屋な部分を素直に表現することをサポートします。

 

ピンクの効果はビジネスでも

自己主張が強すぎず奥ゆかしさの中に、甘え上手な一面も見ることができるでしょう。

ズバリ、第一印象は確実に良いです。

また、女性だけでなく男性もピンクのワイシャツを着た人の印象は、優しいイメージを持ちますよね。

 

女性だけでなく、男性もピンク色を身につけることで印象がとても良くなる効果がありますよ~~

 

ワイシャツをピンクにするのは難しい、だけど取り入れたいという方は・・・。

ネクタイや・ポケットチーフ・ハンカチなどに取り入れてもいいですね。

 

 

ピンクの効果は心情にも

f:id:kalako0221:20181029091057j:plain

ピンク色が気になるあなたは、人からの愛を素直に受け取ることが余り得意でないことが多いようです。

また、友人があなたの為に用意したプレゼントや、お土産に「気を使わないで」とか「そんな事をしなくてもいいのに」と、おっしゃる方もいると思います。

 

本当に気を使わないでほしいという思いだけで、悪意はないのですが言われた人は、愛を拒絶されたのと思うことも・・・。

あなたの喜ぶ顔を想像しながら行うことなので、素直に受け止めてみましょうね。

 

謙虚であるつもりだと思いますが、人との関係性に誤解をされることがあります。

ピンク色が気になる時は、少し意識してみるといいでしょう。

素直になってみましょうね。

 

身体の部位は色で分けられており、ピンク色は子宮の部分になっています。

ピンク色の持つ意味を聞いてもピンとこない人は、

色分けされた体の部位が弱っている時にも、その色が気になることがあります。

以前、ピンク色がやたらと気になるとおっしゃっていた方が、子宮癌検診を受けたところ、子宮頸癌の初期にかかっていたことがわかったケースもあるんですよ。

早期発見だったので、大事には至らずに済んだそうです。

人の身体と色は密接な関係があるので色の意味を調べても腑に落ちないときは、

身体の部位の色に着目してみるといいかもしれませんね~。

 

 

ピンクの効果で恋愛も上手くいく

f:id:kalako0221:20181029091118j:plain

ピンク色の心理効果には、

緊張を和らげ、攻撃的な気持ちを排除する効果があります。

優しさや思いやりをイメージさせる色でもあり、人に与える印象はとても良いですね。

 

また、恋愛中の人も無意識にピンク色が目に留まることが多いようです。

喧嘩ばかりのカップルや、上司がいつもイライラするようなら、ピンク色のファッションを取り入れて相手の視覚にイライラを連想させないこともひとつの手かもしれませんね。

ピンク色が広範囲になると抵抗があるという方は、男性ならネクタイやミサンガ的な小物。

女性ならネイル、ペディキュア(足の爪のマニュキュア)などの小さい範囲のモノからトライしてみてくださいね。

 

ピンク色と相性がいい色

ピンクは愛情の色でありますが、「甘え」という言葉も含まれています。

そこで左脳的で物質的なブルー色で冷静に判断する相性もありますが、グリーン色補色としての相性がよいです。

ピンクの花にグリーンの葉っぱが自然なように、お互いの色を補う色でもあります。

 

また、オリーブ色(グリーン色の濃い色)の意味とピンク色の意味がとても良いのですよ。

オリーブ色はフェミニンリーダーシップの色とされています。

どういう事かというと、フェミニンリーダーシップとは、女性らしくリーダーシップを発揮するのです。

共感しながらとりまとめていく力を持っているというオリーブ色に、ピンク色の優しさや思いやりは相手への配慮や気配りがより増すという意味も含まれているんですよ。

 

 

 

ピンクをインテリアへ

f:id:kalako0221:20181029091148j:plain

家は誰にとっても落ち着く場所であり、時に人を招きおもてなしをすることもあります。

そのため、インテリアにはこだわりを持つ人も少なくないでしょう。

お客さんを招いたとき、普段のあなたのイメージと違う一面を見られることもあるでしょう。

 

ピンク色はどの部屋に置いてもよい色とも言われています。

ピンク色のお花をリビングに置いても華やかで愛に包まれた部屋となり、寝室の安らぐ場所にピンクの小物やアロマランプなどもいいですよね。

愛に満たされてぐっすり眠れたら目覚めはきっといいと思いますよ。

 

ピンク色は女性だけのものではなく、男性もまた年齢の幅もなく誰にでも必要な色なんですよ。
今まで縁遠く感じていた方もいらっしゃると思います。

 

しかし、子宮の中はピンクであり、誰もが居た場所ですよね。

そのため、どこか包まれるような落ち着く感じがする色でもあると思います。

ピンク色の持つ言葉にも良い意味と人生の課題とも言える意味が含まれています。

ピンク色を日常に取り入れて色々な実践をしてみてくださいね。

 

 

最後に

ピンクには第一印象を良くしたり攻撃的な気持ちを和らげる効果があるんですよ。

 

みなさんもピンクを取り入れることで女性的な魅力がアップしたり、緊張する場面で緊張を和らげてくれたりします。

そしてありのままの自分を受け入れることが出来るようになりますよ。

 

ピンクのことをもっと知りたい方はこちらを読んでみてくださいね。

 

www.kalako.club

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

~質問・感想・要望はお問い合わせフォーム・コメント・TwitterのDMにてお受けしております~