色を味方に

21歳女子大生。色が大好きで色彩検定2級を取得しました!色の魅力を伝えたく、「色を味方に」つける方法を紹介しています。

あなたのパーソナルカラーを知ろう!メンズ編

f:id:kalako0221:20181201205738j:plain

はじめに 

みなさん、パーソナルカラー診断ってご存知ですか?

パーソナルカラー診断とは・・・。

様々な種類の色の中から色をグループ分けして、自分を最も輝かせてくれるグループを見つける診断です。

※占いとかではなく、きちんと色彩の理論に基づいて分類されています

 

ところで、みなさんは自分に合った色ってご存じですか?

同じ日本人でも、肌の色や目の色が違いますよね。

それにともない、似合う色あるいは似合わない色も異なるというのが、パーソナルカラーの理論なんです。

 

さっそくパーソナルカラーについてご紹介しますね。

 

ちなみに、パーソナルカラーの傾向は、主に4つのシーズンに分類されます。

パーソナルカラーの4つの基本タイプは、黄みがかった色が似合うイエローベース(スプリングタイプとオータムタイプ)と、青みがかった色が似合うブルーベース(サマータイプとウィンタータイプ)に分類されます。

 

スプリング(春)

f:id:kalako0221:20181128130434j:plain

スプリングタイプは、透明感のある健康的な肌、

ツヤのある髪、キラキラと輝くガラスのように澄んだ瞳の持ち主です。

顔立ちははっきりしていて、明るく華やかなタイプです。

実年齢よりも若々しく見えるせいでしょうか、エネルギッシュで、表情豊かな人が多いようです。

 

そして、ソフトで華やかな色が似合うスプリングタイプは、遊び心のある活発なスタイルが得意なんですよ。

アクティブ、カジュアル、フレッシュなイメージが似合います。

派手な色、多色配色を難なくこなせる反面、地味な色、オーソドックスなスタイルは苦手です。

かっちりしすぎない、明るく軽やかなコーディネートがおすすめです。

 

そして、スプリングタイプは、イエローベースの中でも、色相のバリエーションは幅広く、明るい色(高明度)、鮮やかな色(中~高彩度)が似合います。

イエロー、イエローグリーン、ベージュ、コーラルピンク、オレンジなど、ソフトで華やかな色が得意なんですよ。

ポイントをおさえることで、色の選択肢が増え、おしゃれの幅が広がりますよ。

 

スプリング(春)NGカラー

スプリングタイプは、青みがかったブルーベースの色、暗い色、濁った色が苦手です。

スプリングタイプの方が、その他のタイプの色を着ると……

  • サマータイプの色……寂しく、地味な印象になります。
  • オータムタイプの色……顔色がくすんで重苦しく見えます。
  • ウィンタータイプの色……きつすぎて寂しく疲れたように見えます。


 苦手な色は、お顔まわりは避けて、分量を少なめに取り入れてくださいね。

しかし、ひと工夫することによって、「ハズし」「抜け感」「こなれ感」といった効果が生まれ、より一層魅力的なコーディネートとなる場合もあります。

自分に似合う色がわかるからこその高度な配色テクニックです。

皆さんもパーソナルカラーを学び、おしゃれの幅を広げてみてくださいね。

 

サマー(夏)

f:id:kalako0221:20181128130448j:plain

サマータイプは、きめ細やかなふわっとした肌、やわらかくさらりとした髪、涼しげでソフトな瞳の持ち主です。

顔立ちはソフトで優しい印象で、上品でしっとりとした雰囲気を醸し出すタイプです。

そばにいてほしいと思わせるような、優しさや包容力がありますが、

いつも穏やかだからこそ、時折のぞかせる切れ味はとても魅力的に映ります。

 

夏タイプの人は、エレガントでソフトな印象を持っているので上品で優しい柔らかいパステルカラーが似合います。
濃く派手な色は、顔色がくすんで見えてしまうので気を付けましょう。

髪色は、アッシュやピンクベージュなどの柔らかい印象のカラーがおすすめです。

明るくて柔らかい印象の色が似合います。

 

サマータイプは、ブルーベースの中でも、優しいパステルカラー(中明度・中彩度)、ソフトな中間色(中明度・低~中彩度)が似合います。

水色、ラベンダー、明るいネイビー、オフホワイト、ベビーピンクなど、爽やかで涼しげな色が得意です。

 

 

サマー(夏)NGカラー

また、オレンジが似合うのはイエローベースで、ブルーベースの方は苦手です。

サマータイプの方がオレンジをお召しになると、黄みが強すぎて顔色が悪く見えます。

サマータイプの方が、その他のタイプの色を着ると……

  • スプリングタイプの色……顔色が悪くなり、しつこく感じられる。
  • オータムタイプの色……顔色が悪くなり、重く感じられる。
  • ウィンタータイプの色……きつすぎて、色に負けて浮いた印象になる

サマータイプは、黄みがかったイエローベースの色、鮮やかな色、極端に淡い色が苦手です。

 

オータム(秋)

f:id:kalako0221:20181128130507j:plain

オータムタイプは、強い張りのあるつや肌、ボリュームのあるナチュラルな髪、深みのある濃い瞳の持ち主。

顔立ちは落ち着いていてシックな印象で、実年齢よりも落ち着いて見える人が多いようです。

思慮深い眼差しのせいでしょうか、思わず相談を持ちかけたくなってしまうような、あたたかい雰囲気を漂わせています。

 

オータム(秋)NGカラー

オータムタイプは、青みがかったブルーベースの色、鮮やかすぎる色、明るい色、淡い色が苦手です。

オータムタイプの方が、その他のタイプの色を着ると……

  • スプリングタイプの色……軽すぎて、浮いてしまう。
  • サマータイプの色……寂しげで、地味な印象になる。
  • ウィンタータイプの色……派手すぎて、浮いてしまう。

 苦手な色は避けてみてくださいね。

 

ウィンター(冬)

f:id:kalako0221:20181128130524j:plain

ウィンタータイプは、なめらかで張りのある肌、しっとりとつやめく黒髪、強く輝くシャープな瞳の持ち主です。

顔立ちははっきりして濃い印象で、クールでシャープ、華やかな存在感が際立つタイプです。


ウィンタータイプは、ブルーベースの中でも、鮮やかな純色(中明度・高彩度)、

シャーベットのような淡い色(高明度・低彩度)が似合います。

ブラック、ダークネイビー、ホワイト、レッド、ロイヤルブルー、ターコイズなど、強くてハードな色が得意です。

 

ウインター(冬)NGカラー

若くから成熟した雰囲気をもつ人も多く、第一印象に残りやすいタウィンタータイプは、黄みがかったイエローベースの色、地味な中間色、明るい色が苦手です。

ウィンタータイプの方が、その他のタイプの色を着ると……

  • スプリングタイプの色……顔色が悪くなり、疲れて見えます。
  • サマータイプの色……色が優しすぎて、ぼけてしまう。
  • オータムタイプの色……顔色がくすみ、疲れて見える。

また、オレンジが似合うのはイエローベースで、ブルーベースの方は苦手です。

ウィンタータイプの方がオレンジを身に着けると、黄みが強すぎて顔色が悪く見えます。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

 こちらは女性向けの記事です。

www.kalako.club

 女性の方はぜひこちらも読んでみてくださいね~

最後まで読んでいただきありがとうございます。

~質問・感想・要望はお問い合わせフォーム・コメント・TwitterのDMにてお受けしております~