色を味方に

21歳女子大生。色が大好きで色彩検定2級を取得しました!色の魅力を伝えたく、「色を味方に」つける方法を紹介しています。

2018年おすすめ柄物マフラーはこれだ!メンズ編

 

f:id:kalako0221:20181128230042j:plain

 

 はじめに

マフラーは冬の防寒具でありながらも、実は冬のおしゃれの主役にもなり得るアイテムなんですよ。

 

マフラー選びを失敗してしまうと、せっかくの好印象なおしゃれスタイルもマフラーひとつで"ダサい"と思われてしまうことも。

マフラーが与える印象や効果によってマイナスをプラスに変えることもできます。

 

これから寒くなってくる時期、マフラーを着けておしゃれな自分になりましょう。
マフラーをすることで首元にボリュームを作れます 
例えば首もとが空いているVネックのセーターなカッターシャツなどを着ると首もとが空いてしまいますよね。

ネックレスを身に付けてもおしゃれになりますが、これからの冬の季節それだと寒いですよね、
そこでマフラーを身に付けると防寒にもなりますしVネックの首もとが寂しいというのも改善されますよ。

 

また、男性の皆さんで会社に行く際スーツを来ているという方は、マフラーひとつで他の人と差別化を測ることができ、印象に残るだけでなくおしゃれな人というイメージも与えることができます。
みなさんマフラーで周りと差をつけちゃいましょう。

 

メンズおすすめマフラーブランド

こちらがメンズに人気のブランドになっています。

柄物のハイブランド

こちらはメンズハイブランドになっています。

 

メンズのマフラーの柄

f:id:kalako0221:20181123223435j:plain

マフラーの柄は男性のマフラー選びに際してとても重要な部分となってきます。

相手に与える印象はもちろんのことですが、デザインによっては視覚効果のあるものも存在しています。

 

当然のことですがコーディネートによって合う柄合わない柄が出てきます。
柄だけでなく柄×カラーもとても重要になります。
今年の冬は柄物のマフラーを身につけようと思っている方ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

また、スーツやジャケットを着るときのビジネスマフラーは、カジュアルすぎないように気を付けましょう。
あくまで防寒用の小物ですから、マフラーも相応の上品なものを選んでみてくださいね。

 

メンズマフラー無地×カラー

f:id:kalako0221:20181121223340j:plain

無地のマフラーは余計な柄が入っていないことから、何にでも合わせやすく 誰でも取り入れやすいやすいマフラーです。

どんなアウターにも合わせることからできるので、使い勝手は抜群と言えます。

普段コーディネートするのが苦手というかたには、ぜひ無難な無地のマフラーをおすすめします。

 

ただし、無地のためシンプルすぎるとか無難などの評価をされることもあります。

その部分を気にする男性は柄入りのマフラーを選んでみてくださいね。
そしてなんといっても無地のマフラーも一つ持っているととても便利なんですよ。
使いやすいですし、フォーマルな場にしていく際にもマルチに使えます!

 

無地でも変化が欲しい場合は、マフラーがリバーシブルになっているものを使うといいです。
無造作に首から垂らすだけでも、チラッと色が見えてアクセントになります。

 

メンズマフラーストライプ×カラー

f:id:kalako0221:20181123224146j:plain

無地の次に使いやすいのがストライプのマフラーですよ。
ストライプのマフラーは元気で爽やかといったイメージを与えやすいです。

特に就活生や新入社員などスーツ姿を爽やかに見せたい人などに、特におすすめの柄と言えます。

 

また、ストライプは長身や足長に見せる効果があることも、ストライプのマフラーの特徴の1つであります。

そのため、身長や足の長さを気にしている人などにはおすすめの柄といえます。

 

メンズマフラーボーダー×カラー

 

f:id:kalako0221:20181126101547j:plain

ストライプは縦の縞に対して、横向きに縞模様が入っているボーダーのマフラーです。このボーダーのマフラーが与える印象は"可愛らしい、若々しいといった印象を与えやすいことが多いと言えます。

そのため、スーツスタイルよりもカジュアルなファッションの方が適していると言えます。

 

気をつけたいのは、ボーダーのマフラーをチョイスすることで若々しいを通り越て、子供っぽいというイメージにもなりかねないことです。

そのため、全体のコーディネートでボーダーのマフラーを合わせる場合、服装自体子供っぽすぎないように気をつけましょう。

逆にシックな服装で合わせてアンバランスにならないようにといった、絶妙なバランスのコーデ技術が要求されるので注意してください。


メンズマフラーチェック×カラー

f:id:kalako0221:20181126101649j:plain

一般的に無地の次によく目にする柄マフラーとしてチェックのマフラーが取り上げられます。

ショーケースに並べられているものや、ショッピングサイトでも比較的目にするのもチェック柄は多いことから、人気のある柄であることが言えます。

 

人気の理由は無地の次に合わせやすいことに加え、おしゃれ感も演出できる点です。

無地のマフラーでは味気ないけど、手軽に取り入れたいと考えている人にはとてもおすすめな柄です。

 

なおかつ、チェック柄は視覚効果的にもしまったイメージを作り上げることができることから、体型を気にしてマフラー選びに悩んでいる人にもおすすめな柄と言えます。


メンズマフラーリバーシブル×カラー

f:id:kalako0221:20181126101805j:plain

私も今回はじめて知ったのですが、リバーシブルになっているオシャレなマフラーがあるんですね。
これは1つのマフラーで二回楽しめますね。
表裏無地というのもいいですが表が無地裏が柄物というのもオシャレでいいですよね。
無地と柄両方欲しいというかたはリバーシブルマフラーおすすめです。

また、さりげなくアクセントからが見えたりがらがら見えたりするとおしゃれ上級者に見えますよ。
おしゃれ好きな方はぜひこの冬リバーシブルマフラーにチャレンジしてみてください。

まとめ

 マフラーの色選びに困っている方はこちらを読んでみてくださいね。

www.kalako.club

 マフラーの色の選び方がすべてわかりますよ。

ぜひマフラーの色で周りと差をつけてくださいね。

 

いかがでしたでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます。