色を味方に

21歳女子大生。色が大好きで色彩検定2級を取得しました!色の魅力を伝えたく、「色を味方に」つける方法を紹介しています。

色の効果で恋愛を成功させる方法。

f:id:kalako0221:20181210203034j:plain

 

はじめに

彼女が欲しいと思っているかたは、まず女性が一般的にどのような男性と付き合いたいかということが重要なポイントになります。

それは何かというと、「仕事が出来る人」「いざという時に守ってくれそうな人」「気遣いが出来る人」「清潔感がある人」などが挙げられます。

 

特に女性が好きなのは、清潔感のある男性です。

それは服装だったり、髪型だったりします。

そして必ずそれとセットでついてくるのが、「爽やかさ」なんですよ。

爽やかな男性が嫌いな女性はほとんどいないといっても過言ではありません。

 

 

 

女性が好む色とは?

f:id:kalako0221:20181209200625j:plain

女性にも男性に身に付けて欲しいと思っている色がありるんですよ。

 

しかし、女性の場合は自分のコーディネートに合っている色を好む傾向がありますので、出来る限り相手のファッションを邪魔しない色使いが重要になります。

 でも色選びって難しいですよね・・・。

 

その為、ここで紹介するのは男性が身に付ける色では無難と呼ばれるカラーを紹介していきますね。

ぜひこれからの色選びの参考にしてくださいね。

・黒

・白

・茶色

・紺

・薄いピンク

 こちらが無難で良いとされたいる色です。

 

世の中の女性は一般的に、男性が身に付ける服のカラーは「派手じゃない方がいい」と考えているんです。

 

色使いに自信がない方はぜひ参考にしてくださいね。

 

 

女性が好印象をもつ色

f:id:kalako0221:20181209201832j:plain

女性が好印象を持つ色は、ホワイトとブルー系の色です。

ホワイトは真っさらな新しい状態を表す色で、清潔な印象を与えることができますよ。

 

また、ブルー系は爽やかな印象と信頼感を与えます。

信頼がおける印象を与えるということは、浮気しなさそうとか恋人同士の関係だけでなく仕事ができそうという社会的イメージにもつながります。

 

そのため、男性にとって積極的に取り入れて頂きたい色です。

合コンや友達の紹介などで初対面で会う場合は、特にホワイトやブルー系を取り入れたファッションを取り入れると女性に好印象を与えることができて効果的なんですよ。

 

癒しカラー

f:id:kalako0221:20181209201601j:plain

癒しのカラーと言われているのがグリーン系の色です。

グリーンは自然の中の植物をイメージさせ、リラックス効果を与えて心を穏やかにしてくれます。

 

結婚となると特にお互い一緒にいて安心できたり、リラックスできる関係が理想です。

いつもお互いイライラしたり気分にムラがあったら疲れますし結婚生活も長く続かないはず。

また、ストレスがたまりやすくなってしまいます。

 

グリーン系の色は癒しを与えてくれるだけでなく、その癒された結果によって心が穏やかになります。

すると相手の気持ちを尊重できるようになったり、感謝の気持ちが持てるようになります。

 

寝室の色

f:id:kalako0221:20181209201408j:plain

寝室はとても重要です。

 寝ている間に一番気が出たり入ったりしていると言われているんですよ。

 

恋愛運をあげたい、彼女を作りたいと思う方は、ぜひ東枕で寝るかベットを東側に置いてみてくださいね。

 

この際に南、西枕は避けるようにしてください。

そして、ワンポイントに東か東南に観葉植物を置くと良いです。

 

寝室の東か東南に窓があれば、1日1回は必ず窓を開け換気してくださいね。

 

良い気を寝室全体に入れる様にしましょう。

閉めっぱなしの窓やカーテンは悪い気が滞りやすいので注意して下さい。

 

窓がない場合は、東か東南に山や海などのさわやかなポスターか風景画などを

飾ってみるのも良いですね。

 

恋愛に良いとされている色

f:id:kalako0221:20181209200946j:plain

恋愛にいいとされている色はピンクなんですよ。

男性で部屋にピンクの物を置くのは恥ずかしいと言う方は、シャツやネクタイの色にピンクを取り入れてみてくださいね。

 

この際のピンクは濃いピンクよりもパステル系の淡いピンクの方が効果があります。

バスタオルやタオルでピンクの物を使用する事も良いと思います。

 

そして下着はブルーのトランクスが出会い運を引き寄せると言われているんですよ。

ぜひ試してみてくださいね。

 

 

男女の価値観の違い

f:id:kalako0221:20181209200751j:plain

 私たちは幼いころから言葉遣いや服装など男女で違った教育を受けてきました。

 

身に着ける色も女の子らしさ、男らしさに区別され、ランドセルも赤と黒ではっきり区別され、ピンクや赤は女の子を象徴する色であり、男子が身につけるには恥かしい色でもありましたよね。

このような男女の色に対する価値観の異なりは、心の隙間を作る原因のひとつになっています。

 

そのため色の価値観の相違を縮めることは男女の関係をスムーズにする手助けになるのです。

 

例えば初期のデートでは全身黒や紺の男性色でキメるより、一部女性色を混ぜたコーディネートをお勧めします

女性は幼いころから親しんだ女性色に安心感を持ち、コミュニケーションが取りやすくなるのです。

女性色はワンポイントやアクセントカラーで取り入れて見てくださいね。

 

スーツには淡い桃色のシャツがおすすめです。

ネクタイを青系の男色で構成すれば“優しさの中に力強さ”を演出できます。

 

また意中の人の好きな色を調査して身に着けることも効果的です。

男女問わず同じ価値観を持った人には印象が良く映るものです。

 

それだけでなく、カップルは同じ色を身に着けて共通の価値観を持てば、喧嘩を防ぐ効果があるんですよ。

 

 

男性ホルモンをアップしてくれる色

f:id:kalako0221:20181209201154j:plain

男らしさには、筋肉がムキムキで強そうに見える見た目での男らしさと、決断力があってぐいぐい引っ張っていってくれる内面の男らしさがありますよね。

 

また、男性ホルモンであるテストステロンはそんな外面と内面的な男らしさをアップしてくれる重要なホルモンなんですよ。

 

そんな男性ホルモンの分泌を促進してくれるのが赤色です。

赤色を見ると心拍数や脈拍がアップし、どんな困難にも立ち向かう勇気が出てきて、それが女性にとってたくましくカッコいいと感じさせることができます。

 

また、赤色を身に着けている男性は、出世しそうとかステータスが高そうなど収入面で充実してそうなイメージを女性に与えます。

結婚を考えている相手にアプローチするときの勝負カラーとして取り入れると効果的です。

 

 

誠実さをアピールする色

f:id:kalako0221:20181209201242j:plain

女性から見て素敵な男性だなと思うのは、誠実でまじめそうな男性という意見が多く見受けられます。特に結婚相手となると、実直で裏表がなさそうな男性の方が好まれます。そんなイメージを出すには、ブルーやネイビーが効果的です。

 

ブルー系の色には、落ち着いた知的な印象を与えることから、女遊びとかしてなさそうで自分だけを愛してくれそうという雰囲気を出すことができます。

 

合コンやお見合いなど、初対面の女性と会う時はブルーやネイビー系の色をファッションに取り入れることで女性に対して好印象を与えることができおすすめです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

 こちらは女性向けの記事です!

www.kalako.club

 ぜひ気になった方はこちらも読んでみてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

~質問・感想・要望はお問い合わせフォーム・コメント・TwitterのDMにてお受けしております~